アクセス解析 集団いじめ被害妄想的新日記 集団ストーカー現象が始まる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集団ストーカー現象が始まる

   ↓
  〔準備期間〕
   (数ヶ月以上前から、被害者には気付かせないように、既に脳波の送受信・
    思考盗聴等を始めており、加害を表面化・開始するキッカケを待っている。
    加害者が さも調査したかのように、また古くから知っているかのように
    思わせる被害者の情報は、この頃思考盗聴により収集されたものである。    
    ↓
  〔近隣の住民が急に大声で自分の悪口を言い始めた・・・と思わされる〕
   (騒音トラブルの誘発もされそうになったが、実際には周囲の人の声を
    勝手に利用し、作られた音声送信であった事を後に気づく。)
    ↓
  〔家の中の様子が筒抜けである事に気付く〕
   (最初は特定の部屋だけだと思わせられ、次第に家の中全部に広がる。
    探偵を頼んだり、盗聴調査を依頼したりしても、発見には至らない。
    後に全て脳波の送受信により行われていた事がわかる。)
    ↓
  〔集団ストーカー現象が始まる〕
   (家の外では大丈夫と思わせられていると、次は外出先のどこでも同様の
    中傷やつきまといを、見知らぬ人々から受けるようになる。
    後日これも音声送信が殆どであった事に気付く。)
    ↓
  〔電気的な刺激を受け始める〕
   (最初はやはり家の中あらゆる場所で。次に外へ行っても同じ状態になる。)
    ↓
  〔思考が伝わっている事に気付かされる〕
   (自分が考えた事が即復唱される。言葉に出さずに加害者と会話が
    成り立つ事に気付かされる。それまでネット上で読んでも全く信じられな
    かった「思考盗聴」等の書き込みが、真実であるとようやく気付く。)
    ↓
  〔盗撮ではなく視覚が伝わっている事に気付かされる〕
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。