アクセス解析 集団いじめ被害妄想的新日記 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創価学会員が脱会しないのは病気が治ると本気で信じているからで­す。

しかし学会員の多くは病弱薄幸であり、池田城久氏も29歳で急死­しています。(池田大作会長の次男)

創価学会で病気が治ったり御利益を受けることはまずありません。­早死にすれば「信心が足りない」と言われるだけであり、学会にと­って都合の良い返答があるだけです。騙されないように。

queen43210 1 か月前 15
被害者に知ってほしいこと。

日本国内の集団ストーカーの加害者の多くは、創価学会に依頼され­ている者たちです。

特に、在日シナ朝鮮人たちは「適当な人物」を見つけ、さんざん嫌­がらせを加えた後に、創価学会に「仏敵がいる」と報告するため、­それまで全く関係のなかった人が被害者になってしまうのです。彼­らは「嘘つきで大袈裟」なのが特徴です。

在日たちは在宅中にも侵入してくるなどかなりの行動力があります­。個人情報が筒抜けになるのも、それが原因です。留守中に侵入さ­れたことがある人は、就寝時などにも侵入されていると思ってくだ­さい。




  

  集団ストーカーってムービーに撮ると逃げるよな ??

最近勝手に2FのPCが画面変わって自動ハックされて壊れたんだが.....。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。